お悩み解決☆アラフォーに役立つ豆知識サイト

あれ?あがった!ほうれい線に負けない、美人アラフォー顔をつくるコツ

2018/05/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラフォー39歳で結婚、41歳で双子を出産しました。アラフォー生活ど真ん中で、同じ『庶民アラフォーさん』のお役に立つ記事を更新しています^^

どうもこんにちは

最近ブルドッグ顔に悩むアラフォーまめです(自虐・哀)

みなさま

ほうれい線ってご存知ですか?

『ああ、顔のシワね』

そう。

私もそう思っていました。

でも、実際に自分がアラフォーになって感じる事は

『これは、シワではない!』という事。

しかも、

シワでないから、どう対処してよいかわからない!

という事。

 

ぶっちゃけ『老け顔に』困ってます。。。

 

では。

老け顔に見える原因とほうれい線について

詳しく確認してみましょう。

スポンサーリンク

老け顔に見える一番の原因は『ほうれい線』

ほうれい線って?

ほうれい線って顔にあるシワ

だと思っていませんか?

でも。

実際に私の顔に、シワらしきものは見当たりません。

実は若くても、としをとっても、

誰にでも『ほうれい線』はあります。

実は

ほうれい線というのは

ほほと口周りの境界線

の事。

年を取るとシワのように見えるのは、

加齢とともにほほがたるみ、肉が下におちるため

ほほと口周りの境界線が深く見えてしまうのです。

 

ほうれい線の原因

  • 加齢
  • 表情筋肉のおとろえ
  • 肌の乾燥
  • 血行不良
  • ストレス
  • 喫煙
など

 

若いころは

何にもしないで

なんとかなった。

 

でも

アラフォーになった今は

きちんとケアをしないとどうにもならない

それが現実です。。。

 

そういえば

 

私は普段、毎日電話でお話しをする仕事をしています。

ある時。

1年間管理職として仕事をすることがあり、電話にでなくなりました。

したら・・・

『きゃあああ、何この老け顔!!』

 

その1年の間にとった写真をみていたら、

全て老け顔で

疲れ切ってしまっていたのです。

 

当時、20代後半であるにも関わらず、ヒドい老け顔。

管理職という激務でつかれているんだと思っていました。

 

でも。

今思うと疲れだけではなく

その1年間

顔の表情筋肉

を使っていなかったから、が原因だったのです。

ps:その後、仕事が変わり、20代の老け顔は解消されました。

 

老け顔なんとかしたい!

 

老け顔→ほうれい線あり→ほほのたるみ

じゃあ

ほほのたるみをなんとかすれば、老け顔を防げる

という事。

 

では、

ほほのたるみを防ぐおすすめの3つの方法をご案内します。

 

自分で出来る3つのリフトアップ方法

 

その1・表情筋をきたえる

・普段から話す仕事をしている



・普段から表情筋肉を使っている

という事。

仕事でなければ自分で動かしてみましょう

あいうえお体操

口を大きくあけて、「あーいーうーえーおー」と発音する

→顔から首が動いている事を意識します。

5回×3セット

 

その2・肌のハリをアップさせる

ハリをアップさせるには、コラーゲンをとり入れる事が必須。

コラーゲンを生成するには、ビタミンCも必要です。

肌ハリアップ食品

  • 鮭×2切れ
  • キウイ×2個
夜食べる

出典:世界一受けたい授業(放送は2013年10月12日)東京警察病院の澤田彰史先生 より

この組み合わせの限りではありませんが

コラーゲン×ビタミンC

を上手に取り入れるのがコツだと言えます。

 

その3・細胞を活性化させる

細胞は『ターンオーバー』といって、常に生まれ変わっています。

このターンオーバーが正常に繰り返されていると、

細胞は肌の弾力やハリを生み出します。

ターンオーバー促進方法

  • 良く寝る(午後10時から午前2時)
  • ビタミンをとる
  • スキンケアをしっかり行う(洗顔から保湿まで)
  • 喫煙をやめる

 

自分では無理だと思ったらプロにまかせる

 
  • 気付くの遅すぎた
  • どうにもならないほどたるんだ
 

自分で出来るリフトアップ方法をやっても

ほうれい線が消せない時。

 

『このまま、おばさんでいいや・・・』

と、あきらめたくなります。

 

・・・・・

あきらめたくない!!!

 

やっぱ、なんとかあがきたい。

 

やる事やってみよう。

 

プロに任せる3つの方法

 

1.小顔&エイジングケアのエステ

フェイシャルエステ

表情筋をほぐして、美容液を肌の奥まで浸透させます。

まずは

今まで凝り固まった老け顔を、

エステによって強制的にリセットし、

それから日々のケアを自分で習慣にしてみてはどうでしょう?

 

そうは言っても。

『フェイシャルエステに行くのはは何だか面倒・・・』

という気持ち、わかります。

 

私も何かのついで

じゃなきゃ、正直めんどうです。

 

で、

台湾旅行に行ったとき、旅のついでにフェイシャルエステをしてみました。

 

まぢで・・・

『フェイシャルエステって、こ~~~んなに気持ちいいの!??』

と、ビックリ。

 

顔にたまっている乳酸や老廃物を丁寧にマッサージ

リンパにのって丁寧に顔の形をととのえたら、入念に肌のお手入れ。

どんどん化粧水が肌に入っていくのがわかります。

施術が終わったあとの私の顔は

・ブルドッグ



・むきタマゴ(ハンプティダンプテイではありません)

お肌がぷるん、

としたんです!

 

毎回通うのはムリだとしても、

こんなに効果があるのなら、またきたい!

と思いました。

 


 

2.フェイスアップ化粧品

ほうれい線にきく専用クリーム

ぬるだけで解決! 

なんて、ちょっと効果を疑っちゃいますよね・・。

 

なので、

「使ってみないことには信じられない!」

と思って、

ほうれい線専用の化粧品はないか?探してみました。

 

そしてこの、ディアフルランを発見しました。

 

ほうれい線
 

このクリーム

ほうれい線に直接効きません・・・

というより、

顔全体の肌の張りがよくなったんです。

 

どういう事かというと

ほうれい線にピンポイントで効くというより

お肌の張りが出て、結果、ほうれい線んが目立たなくなった、

というのが正しかったのです。

※効果には個人差があり、あくまで個人の感想です

 

7日間使ってみて
  • 肌にハリがでた
  • 肌がもっちりした質感になった
  • 顔全体的にみずみずしい感じがする

わたしの場合、日々の怠惰なケアのせいか

よりこれらの効果を早く実感してしまいました^^;

 

きになった方は こちらへ
 

3・フェイスアップできる美容器具

ドライヤー

おやおや。

ドライヤーでフェイスアップできるとか、

まちがっちゃった!

 

いいえ。

これは、間違いではありません。

 

ある日、行きつけの美容室で、美容師さんにおすすめされました。

もちろん『髪に良い製品として』です。

普通のドライヤーだと髪が痛むけど、

このドライヤーは使うたびに髪がうるおって、髪質がかわってきます

ふんふん。

よくある、イオンドライヤーとか

昔からあるやつだな。

 

と思って聞いていたら

これお肌にも良いんですよ~

特に、まめさん位の年代の人へリフトアップ効果ありなんです

 

なに?

ドライヤーがリフトアップさせるって??

ようは

 

特殊セラミックスが装着されていて、そのセラミックスが発生させる冷風を顔に直接あてると、

素肌のキメが整う・潤いが増し、フェイスアップする、という従来の常識では考えられない

美容機器としても使えるんだ、と言います。

 

そのドライヤーを使って、美容師さんが髪を乾かしてくれました。

 

確かに

指通りがいつもと違う・・・

もちろん顔にもた~~っぷり冷風をあてて頂きました。

これは

普通に気持ちいい

顔にあたる風がここちよかったです☆

 

髪をかわかしながら、顔のリフトアップができる

 

忙しいアラフォーまめには、とっても魅力的に感じました。

口コミを調べてみると

@コスメ、「ほうれい線にきく」で検索 40代部門人気順ランキング 1位です(2016年12月現在)

 

人気も上々☆

 

  • エステはちょっと行くのにめんどくさい
  • 化粧品はすでに愛用品があって変えたくない
 

メリットは

髪の毛かわかすついでに、リフトアップ

なんといっても、毎日絶対髪を乾かすので

毎日リフトアップを習慣にできる事 が魅力

もちろん

髪のケアもできる(そちらが本来のメリットですが 笑)

 

デメリットは

ちょっとお値段が高め(24300円・税込)

 

でも

1日あたり66円

だし、

毎日使う事やエステ1回で15,000円使ったりすることを

考えると、お得ですね。

 

私は今、へそくりを貯めて、だんな様に内緒でリフトアップを企んでいます(笑)

 





まとめ

ほうれい線を何とかしたい

と思って色々調べてみましたが、

やっぱり老化にはきちんとした対処が必要なんだと思いました。

 

アンチエイジングは毎日行ってこそ効果があるもの。

手軽、簡単、習慣にする

という事が大事なんですね。

 

それでは今から、ディアフルラン を塗ってから

小顔体操(あいうえお)しまーす^^

 

体の中からアンチエイジングする方法はこちらからどうぞ

んじゃ、また。

この記事を書いている人 - WRITER -
アラフォー39歳で結婚、41歳で双子を出産しました。アラフォー生活ど真ん中で、同じ『庶民アラフォーさん』のお役に立つ記事を更新しています^^
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 庶民アラフォーまめちねっと , 2016 All Rights Reserved.