お悩み解決☆アラフォーに役立つ豆知識サイト

正月太りアラフォーさん必見!激太り解消方法~なぜ太りやすくなるのか徹底解説~

2018/06/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アラフォー39歳で結婚、41歳で双子を出産しました。アラフォー生活ど真ん中で、同じ『庶民アラフォーさん』のお役に立つ記事を更新しています^^

正月太りしてませんか?

今年も早々と新年が過ぎ去り。

残ったのは

でっぷりと突き出したお腹・・・

正月太りしてませんか?

 

こんにちは。

正月太りで3kg増えた、まめです(泣)

 

毎年繰り返されるこの恒例正月太り。

何とかなると思っていませんか??

アラフォーさんが一度太ると。

ヤバイ

もとにもどらない(もしくは戻りにくい・・・)

 

アラフォーさんが太ると

痩せるためには非常に大変な努力が必要となります。

さすがに今回(40歳)52kg に 危機感を感じました!

 

なぜアラフォーになると太りやすくなるのか?



太ってしまった場合の対処方法について

詳しく確認していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

なぜアラフォーは太りやすく、痩せにくいのか

 

例えば。

20代の頃と同じような食生活で同じように過ごしているのにもかかわらず、

体重が少しずつ増えていったりしていませんか?

 

アラフォー最初の頃(35歳くらい)はあまり気にしていなかったのですが、

会社の飲み会などで大量にお酒を飲んだり食べたりすると、

若いころはそうでもなかったのに、
  • 体が重い
  • 体がむくんだ
  • 体重が増えている
などがハッキリ『体感』できるようになります

太りやすく痩せにくい原因は以下にあります。

 

基礎代謝の低下

 

まず、太りやすくなる理由は、

基礎代謝の低下が考えられます。

 

基礎代謝とは

人が生きる上で欠かすことのできない生命活動で消費するエネルギーのことです。

自分が意識をしなくても、自然と活動しエネルギーを消費しています。

  • 食物を食べ胃で消化
  • 全身に血を送る心臓の動作
  • 体温を維持
など

1日のカロリー消費のだいたい6、7割以上が基礎代謝で消費されます。

そのため、基礎代謝力を上げることがダイエットには大切となります。

 
若い10代や20代前半の頃は、代謝も高く、食べてもなかなか太りません。

食べ過ぎたとしても次の日に調整をすれば元に戻ったりもします。

でも
アラフォー世代になると、基礎代謝が落ちています。

そのため、脂肪が残りやすくなかなか体重も落ちにくいのです。

 

基礎代謝が落ちる理由

1.筋肉量の減少

基礎代謝力は、体の大きさと筋肉率に比例します。

筋肉が落ちると、基礎代謝力も落ちてしまいます。

若いときより、動いていないな

と感じませんか?

 

2.ダイエットの繰り返しでリバウンドして基礎代謝が落ちる

一時的なダイエットに成功!

「目標体重を達成したから」と食事量を元に戻す。

すると、体重はすぐに元に戻ります。

せっかく痩せたのに・・・トホホ。

 

これをリバウンド と言います

こんな事を若いころから繰り返していませんか??

 

一時的なダイエットは『基礎代謝』をあげて痩せたのではなく、

  • 食事制限
  • 一時的な運動
普段とは違う『何か』をして『一時的に痩せた』だけだから。

一時的に痩せて、元の体重に戻るのです。

 

このリバウンドは
  1. 基礎代謝力は低下したまま→以前よりも太りやすい体質になる
  2. リバウンドで増えた分→筋肉でなく脂肪として増える
こんな危険を招きます!

 

極端なダイエットをすると、一時的に痩せても、長くは続きません。

栄養が行き渡らなくなり、筋肉も落ち、基礎代謝を下げてしまうからです。

 

アラフォーさんは、この無理なダイエットを繰り返してきた世代。

痩せにくくなっていて、当然と言える状況なのです。

 

セルライトの蓄積

セルライトとは

肌のすぐ下にある「脂肪細胞」の事。

セルライトがあると周りにある毛細血管や毛細リンパ管などのカラダの循環機能が悪くなり、

しかも血管やリンパ管からもれでた不要なものをとりこみ、

徐々に大きくなっていきます。

更に。

大きくなったセルライトが結びつき、

肌のわずか数mm下に位置する表皮、真皮を押し上げ、

肌表面に凸凹として現れます!

特にお腹周りやお尻、太ももなどにあらわれやすい特徴があります。

 

セルライトができる原因

  • 筋肉量の低下
  • 加齢
 

セルライトはなかなか除去するのは難しく、

どんどん蓄積されていって脂肪が増えてしまう結果を招きます。

 

セルライトを減らす方法
1.既に出来上がったセルライトをつぶす

体に蓄積済みのセルライトはつぶすのです。
  1. 皮膚の上から押しつぶす→優しく毎日根気よく、デコボコしたセルライトをつぶしていきます
  2. つぶした後、流す→血流を良くして、つぶして小さくなったセルライトを流して体から排泄します
 

2.新しくセルライトが出来ないようにする
もうこれ以上、セルライトをできないようにします。
  1. 血液の流れをよくする→ セルライトが排泄されやすいように、体の中の血液の流れを良くします。体をよく動かし、温めます。
  2. 水分を補給する→1日に水2リットルが目安です。 血液ドロドロからさらさらにして、血液の流れをよくします。
  3. セルライトができにくい食事をする→体を冷やす食事がセルライトを作ります。小麦・砂糖・など多く取りすぎていませんか?体の温めを意識した食事をします
 

女性ホルモンの乱れ

そのほかにも痩せにくい理由があります。

女性ホルモンの乱れです。

ホルモンには エストロゲンとプロゲステロンという二つのホルモンがあります。
  • アラフォー世代は子どもを産む機能が衰えてくる
  • エストロゲンが過剰になる
ホルモンバランスが加齢によって、乱れてくることが考えられます。

よって痩せにくい体になっているのだと言われています。

 

日々の仕事のストレス

アラフォーさんは、悩み多き板挟み世代。

家庭、仕事、人間関係、子供、親などなど

日々のストレスなどが多々あります。

ストレスを重ねる事は、暴飲暴食につながりやすく、

また、食べることで脂肪もどんどんついていきます。

 

運動不足と食生活の乱れ

時間がないが口ぐせになっていませんか?

太りやすくなる=運動不足と食生活の乱れ

が大きな原因です。
  • 野菜やたんぱく質を中心とした食事にすることと、
  • 毎日続けれるような軽い運動
意識して取り入れる必要があります

 

基礎代謝アップと食生活の改善が痩せる道

 

それでは。

基礎代謝が落ちる→脂肪がつきやすくなる→やせにくい

とわかりました。

 

アラフォーさんは特に、自然と痩せない体である以上

ダイエット方法にだけに目を向けるのではなく、

基礎代謝アップの為、食生活の改善がかなり重要

だと言えます。

 

でも

バランスのよい、健康的な食生活ってなんだろう?

今更だけど、あまり思い浮かびません・・・。

 

食べ方で代謝アップ

 

  • 食べ過ぎは良くないけど
  • 食べなさすぎも良くない

実は

体に脂肪がつくのは『食べたもの(脂肪や糖分)』をどれだけ効率よく燃やせるか=代謝が良いかどうか

で決まるのです。

これは

食べたもの(脂肪や糖分)を燃やすための、『栄養』を取り込む

必要があります。

つまり、

食べながら痩せる

必要があるのです。

 

食べながら痩せる 〇〇式にビックリ!

 

新年終わり。

1月5日 テレビ東京系 〇〇式って効くの?【正月太りすぐ解消sp】

で紹介されたダイエット。

どれも怪しげなダイエットばかりですが、

1か月間でどれだけ痩せるか?ガチで検証した番組です。

4つの怪しげ?なダイエットに取り組んでいました。

 

焼肉・寿司・ときどきラーメンダイエット


管理栄養士 伊達 友美(だて ゆみ)さん

 
  • 夕食は焼肉と寿司を1日ずつ交互に食べる
  • 焼肉の日は360gの肉・スープ・キムチを一緒に食べる
  • 寿司の日は12貫・味噌汁・漬物を一緒に食べる
  • 朝食はリンゴと白湯(さゆ)
  • 昼食は味噌汁をつければ何を食べても良い→実践した女性は昼を軽めにしていました
  • 1日2リットルの水を飲む
  • 間食はしない
水を飲んで排泄を繰り返しデトックスを促すそうです。

 

タンパク質(赤身の肉)、脂質と糖質(寿司)この3つはエネルギーとなる栄養素。

これらを体内で使用する事が代謝を上げる事になります。

つまり、『焼き肉と寿司』で代謝を上げる事を狙うのです。

 

これは 食材が原型をとどめている為、消化にエネルギーを使う事になるそうです。

さらにスープを飲むこどで、体を温めて代謝を上げる効果を促しています。

 

そして

1週間に1回、ご褒美DAY!
  • 朝と昼は同じだが夕食は自由。
  • 普段我慢している間食もOK♪
『好きなものを好きなように食べてよい』との事でケーキやラーメンをバクバク食べていました・・!

※これがなければさらに痩せるような気もしました。。。

 

オチョダイエット


ダイエットインストラクター 進藤 学(しんどう がく)さん

 
  • 数字の8の字をを意識した動作を繰り返す事で痩せる
  • 1日100回を目安に繰り返す→実践していた『脇屋敷(女芸人)』さんは1日×1000回位やっていました
  • 食べ過ぎなければ何を食べても良い
 

いつでもどこでも、気づいた時にながら運動ができるのが魅力。

やってみると、意外に『8の字』に動くって難しいです!

あと、一緒に手を動かしてみようとすると、同時に動作するのがなかなか難しい。

ただし、数をたくさんこなせば結果はでそうな気がしました。

 

1日6食ダイエット


料理研究家 浜内 千波(はまうち ちなみ)さん

 

1日6食にわけて食べる事で痩せる
  • 8:30am朝食
  • 11:30amブランチ
  • 12:00pm昼食
  • 3:00pmおやつ
  • 6:00pm夕食
  • 9:00pm夜食
 

短い間隔で食事を食べれば、血糖値が一定に保たれ、太りにくい体になる

血糖値を急激に急上昇させない事がポイント。

だそうです。

4つのダイエットの中で、一番理論的で、またとっても健康に良さそう!

こういう食事を『バランスの良い食事』と言うんだな~と思いました。

 

忍者ダイエット


医学博士 植田 美津江(うえだ みつえ)さん

 

忍者になって痩せる
  • 忍者になると宣言する
  • 食べ物に感謝して、原型を思い浮かべながら30回噛んで食べる
  • メニューの制限はなし
  • すり足で歩く
自分を律する(制御する)意識を変える事が大事。

ダイエットに「心を正して」取り組むという方法ですね。

すこし、我慢・根性が必要で、私の場合は途中で挫折しそうな気がしました(笑)

 

さて。

以下が結果です。

 

一番痩せたのはどのダイエット?

1位 焼肉・寿司 -12.2kg

2位 オチョ -11.9kg

3位 忍者 -10.0kg

4位 1日6食 -9.0kg

1月5日 テレビ東京系 〇〇式って効くの?【正月太りすぐ解消sp】より出典。専門家の指導のもとダイエットを行った。結果には個人差があります

実践した女性の方に、ピッタリはまったようです。

 

個人差があります

との解説がありましたが

それにしても、どれもこれも凄すぎる・・・!

 

特に私が注目したのは

好きなものを食べて、痩せる『焼肉・寿司・ときどきラーメン』

なんて夢のようなダイエット!!

でもこれ失敗したら、ただのデブまっしぐらだよな~~(泣)

 

まとめ

 

無自覚に、今までついついダイエットをしてきました(痩せたい人は『たった一つだけダイエット』を考えてみる)

最近では「食べない」「減らす」事ばかり考えていました。

 

でも、今回改めて、
  • なぜ自分が太ったのか
  • なぜアラフォーは太りやすくなるのか
  • なぜ痩せないのか
を調べてみて

栄養をプラス(食べ合わせで代謝を上げて痩せる)

という事を知りました。

 

これは自分にとって、ちょっとビックリでした。

食べないのではなく

むしろ

食べる

が正解だったなんて!

 

ちょうど最近、妊活について調べた時に、(40代妊活 自然妊娠を目指すアラフォーのお話し)

自然妊娠をする妊活に必要な事は

  1. 血液・リンパの流れをよくする
  2. 水を1日に2リットルのむ
  3. 体にいい バランスの良い食事をする

とわかったばかり。

人間の体を健康に保つと、本来あるべき能力や姿が引き出せるのですね。

新年早々、体について見直す、いい機会となりました。

 

ダイエットして痩せよう

じゃなく

体を健康にしよう!

を心がけたいですね☆

 

んじゃ、また~

この記事を書いている人 - WRITER -
アラフォー39歳で結婚、41歳で双子を出産しました。アラフォー生活ど真ん中で、同じ『庶民アラフォーさん』のお役に立つ記事を更新しています^^
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 庶民アラフォーまめちねっと , 2017 All Rights Reserved.