一般

大阪・寝屋川中1男女事件の山田浩二被告の筆跡があの犯罪者と似ている

こんにちはアラフォーまめです

ある日。

お昼のワイドショーをみていて

アラフォーまめ
何この手紙?
なんか見たことある・・・

 

その筆跡に、すごい違和感を感じました。

 

現在、裁判員裁判が行われている事件

大阪・寝屋川中1男女〇〇事件

やっと3年たって初公判が行われています。

 

アラフォーまめ
そんなに時間がたったのか・・・

びる
今頃裁判って、、、遅くないか?

 

事件に対しての感想は思うところがたっくさんあるのですが

今回はこの違和感を覚えた筆跡の持ち主

山田浩二容疑者


 

この人の筆跡がある人物と酷似している!と思い、

その人物が誰だったのか調べたこと、

また、筆跡鑑定について確認できたことをまとめてみました。

 


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6239040326885804"
data-ad-slot="3273124662"
data-ad-format="link"
data-full-width-responsive="true">


 

事件の概要

 

事件は3年前、2015年の8月、大阪府高槻市の駐車場で寝屋川市の中学1年・平田奈津美さん(当時13)の遺体が見つかり、柏原市の竹林では同級生の星野凌斗君(当時12)の遺体が見つかりました。

殺人罪に問われている、山田浩二被告(48)の裁判員裁判が大阪地裁で始まりました。

MBSニュースより引用

 

公判は全11回、裁判員裁判で行われます。

アラフォーまめ
この事件、、、裁判員の判断だと難しいんじゃないか?

実はこの事件

証拠が不十分で『二人が亡くなった経緯がハッキリしない』という難問があります

つまり

状況証拠だけで、山田被告に意志があったかどうかまで追求しなければならない

という事。

 

アラフォーまめ
浮気したのに、現場を押さえた写真とか決めてがないって事ね・・・

びる
(どき!?)

 

裁判員の心象によっては、

結果に重大な影響を及ぼすこの事件の裁判初回は

いきなり山田被告の土下座

から始まりました。

 

アラフォーまめ
え!?裁判始める時に土下座??

びる
それって印象操作になるからアカンやつだろ

 

山田被告は弁護士と相談し、

事件直後

『同乗者がいて、その人が事件を起こした』

と言った情報を最後に、その後は黙秘を貫いています。

 

びる
今回の証言で同乗者出てこないけど、同乗者どこ行ったんだよ・・・

 

いったい、何が事実で、何がシナリオなのか?

私たちに真実を見抜ける目はあるのでしょうか?

 

スポンサーリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6239040326885804"
data-ad-slot="9829373669"
data-ad-format="rectangle">



 

山田被告が知人に送った手紙の筆跡が気持ち悪い

 

山田被告は裁判に入る前、

知人の女性に手紙を5回送っています。


 

一言でこの手紙の内容をあらわすと


『ピンチをどうチャンスに変えれるか』を裁判で頑張るそうなんです。

 

 

アラフォーまめ

ピンチ(事件をおこした)けど、チャンス(証拠がない)

ってこと!?


 

手紙の内容もさることながら

わたしが気になったのはこの筆跡です。

実は3年前、事件当初も話題になっていました。

 


子供時代


テレビ静岡より引用

アラフォーまめ
文字が小さかったり大きかったり不ぞろいで定まっていないね

 

事件当時に送った手紙


FNNニュースより引用

アラフォーまめ
なんか文字の払いがおかしい・・・

 

今回送った手紙


グッディより引用

アラフォーまめ
下側が見事にそろってる!

びる
定規をあてて書いたみたい・・・

 

一級筆跡心理士の前原弘昌さんの鑑定

 


 

吹き出しなど文章全体に付け加えが多く、自分の考え・主張を神経質とも思えるくらいしっかりと相手に伝えたい気持ちが見られる。

 

長い右ハネ:感情移入をしやすく情に厚いタイプ。長ければ長いほど『入れ込む』傾向あり

 

長い左払い思い通りに物事を進めたいタイプ。誰にも邪魔されたくないという強い意志を持った人に多い

以上、グッディより引用

アラフォーまめ
素人目にみても神経質そうなのは感じる・・・

 

 

犯罪者の筆跡

 

事件があまりにもムゴイ内容のものばかりなので、

キーワードだけにしました

 

アラフォーまめ
すみません・・・

 

宮崎勤(連続幼女)


 

酒鬼薔薇聖斗(神戸須磨児童)


 

市橋達也(リンゼイさん)


 

児島一朗(新幹線無差別)


 

植松聖(相模原障がい者施設)


 

最近では・・・

樋田淳也(ひだじゅんや)

この人の文字の特徴ですが
頭部長突出と呼ばれる、縦線の上が飛び出している書き方が印象的ですね。
人に頭を押さえられたくないという気持ちが強く反骨精神がある方に見られます。
刑務所の暮らしがよっぽど嫌だったのかと思われます。
人に従うより勝手に自由に行動したいという性格です

筆跡心理学より引用

 

どれも特徴が似ていますよね!

  • 定規で引いたような文字
  • ハネない、またはハネが強い文字
  • 筆圧が強い(入りが特に強調されている)文字
  • 線と線が衝突している(重なっている)文字
 

複数筆跡鑑定の情報を調べてみて犯罪者の書く文字に共通していたのが

特に定規で引いたような直線的な文字

です。

丸みのない直線的な文字は通常感情の起伏や情緒性の乏しい気質を表す。

そして、定規を使う、もしくは使ったような書体を維持しながら1頁書くことは、

「異常とも言える集中力」がなければ無理。

普通の人はそのような異常な集中力から薄気味悪さを感じる。

サイゾーウーマンより引用

 

つまり、

心では何を思っているかわからないけど、

表面はに見せず物事を実行する面が強いという事。

 

アラフォーまめ
まだ何か出てくるかもしれないね・・・

 

 

みんなの声

 

まとめ

 

今回。

寝屋川事件の山田浩二容疑者の筆跡をみて

同じように違和感を感じたのではないでしょうか?

 

決定的な証拠がない状態で犯人と決めつけることはできません。

 

しかし。

『申し訳ありませんでした』と、土下座までして謝っている、

ということは

『謝らなければいけない、何かはあった』

という事。

 

裁判ではその内容によって、罪の重さが決まり、処罰が決まりますが、子供の親にとっては重さとか処罰とか、あとでいい。

 
  • なぜうちの子がこんな目にあったのか
  • 何がうちの子におこったのか
 

真実を知りたい

と思うんです。

 

既に亡くなってしまっている以上、お子さんがよみがえることはありません。

 

遺族は3年またされた上、

真実が語られないとなると本当に苦しいと思います。

 

疑わしくは罰せず

という原則があるにせよ、

はたして、

真実を隠蔽するための手助けも弁護士の仕事なのでしょうか?

 

今ならまだ、山田被告にはチャンスがあります。

 

矛盾だらけの演出と発言ではなく、

真実を遺族に包み隠さず伝える、

という

真相の告白チャンス

です。

 

もしウソをついているのであれば、

いずれ、

後悔する時が絶対やってくるはず。

 

11回の公判中、真実があかされることを期待したいと思います。

んじゃまたね!

 

ABOUT ME
アバター
アラフォーまめ
アラフォー39歳で結婚、41歳で双子を出産しました。アラフォー生活ど真ん中で、同じ『庶民アラフォーさん』のお役に立つ記事を更新しています^^