スポーツ

【聖火リレー】川澄奈穂美がランナーを辞退した理由はランタン巡回を知っていたから?

 

こんにちはアラフォーまめです

 

2020年東京オリンピックは、

コロナの影響で延期の色が濃くなってきました



 

アラフォーまめ
中止ではないのね・・・
 

そんななか、

ある1人の聖火リレーランナーがこんなツイートをしました


アラフォーまめ
もとなでしこ!!

 

そう。

2011年サッカー女子ワールドカップで優勝した日本代表メンバー

川澄奈穂美さん


彼女が『聖火リレー』を辞退した1番目の人となりました。

 

最初にこのニュースをみたとき

アラフォーまめ
本人がコロナにかかってしまったのかな?

と思ったのですが。

 

辞退した理由が
  • 米国在住の為移動時にリスクが高い
  • 自分が感染しない・感染源にならないこと
つまりは

もし聖火ランナーを務めるため、日本に帰国し感染してしまったら
チームやファンの方々に迷惑をかけるから、辞退する

というものだったのです。

 

聖火ランナーという名誉を蹴ってまで、周囲の事を考えてした決断

素晴らしい決断だと思います。

 

 

ところが・・・

こんなニュースが追って発表されました。

 


アラフォーまめ
ランタン巡回・・・?

びる
ランナー走らんな~

にゃん
(つまらんギャグはやめろ)

 
  • ランナー見送り
  • ランタン巡回
 

があまりにも早く対応されたため、
ここでちょっとした疑問がわきました。

もしかして川澄選手は、事前にこの事を知っていた??

調べてみます!

 

【聖火リレー】川澄奈穂美がランナー辞退のタイミング

 

2020年3月19日 午前5:00 の時点では聖火ランナーとして帰国する予定だった


 

2020年3月23日 午前11:14 にTwitterで辞退を表明

 

ランタン巡回が発表されたタイミング

ランタンに聖火をともして、車で巡回させる方法に変更

 

翔さんでどうぞ!


速報でテレビや新聞など報道されたのが
日本時間2020年3月23日22時頃

 

ニュースとなるまでに、2.3時間の準備があるとして、
23日の午後にはこの情報は関係各所に届いている可能性が高いです

 

時系列で行くと、

『川澄選手の発表が前、ランタン巡回が決まったのが後』でよさそうです

 

聖火リレースケジュールとランナーについて

 

今週3月26日(木)からスタートする聖火リレーの日程を確認してみます

 


 

1 福島県 3月26日(木) – 28日(土)
2 栃木県 3月29日(日) – 30日(月)
3 群馬県 3月31日(火) – 4月1日(水)
4 長野県 4月2日(木) – 3日(金)
5 岐阜県 4月4日(土) – 5日(日)
6 愛知県 4月6日(月) – 7日(火)
7 三重県 4月8日(水) – 9日(木)
8 和歌山県 4月10日(金) – 11日(土)
9 奈良県 4月12日(日) – 13日(月)
10 大阪府 4月14日(火) – 15日(水)
11 徳島県 4月16日(木) – 17日(金)
12 香川県 4月18日(土) – 19日(日)
13 高知県 4月20日(月) – 21日(火)
14 愛媛県 4月22日(水) – 23日(木)
15 大分県 4月24日(金) – 25日(土)
16 宮崎県 4月26日(日) – 27日(月)
17 鹿児島県 4月28日(火) – 29日(水)
18 沖縄県 5月2日(土) – 3日(日)
19 熊本県 5月6日(水) – 7日(木)
20 長崎県 5月8日(金) – 9日(土)
21 佐賀県 5月10日(日) – 11日(月)
22 福岡県 5月12日(火) – 13日(水)
23 山口県 5月14日(木) – 15日(金)
24 島根県 5月16日(土) – 17日(日)
25 広島県 5月18日(月) – 19日(火)
26 岡山県 5月20日(水) – 21日(木)
27 鳥取県 5月22日(金) – 23日(土)
28 兵庫県 5月24日(日) – 25日(月)
29 京都府 5月26日(火) – 27日(水)
30 滋賀県 5月28日(木) – 29日(金)
31 福井県 5月30日(土) – 31日(日)
32 石川県 6月1日(月) – 2日(火)
33 富山県 6月3日(水) – 4日(木)
34 新潟県 6月5日(金) – 6日(土)
35 山形県 6月7日(日) – 8日(月)
36 秋田県 6月9日(火) – 10日(水)
37 青森県 6月11日(木) – 12日(金)
38 北海道 6月14日(日) – 15日(月)
39 岩手県 6月17日(水) – 19日(金)
40 宮城県 6月20日(土) – 22日(月)
41 静岡県 6月24日(水) – 26日(金)
42 山梨県 6月27日(土) – 28日(日)
43 神奈川県 6月29日(月) – 7月1日(水)
44 千葉県 7月2日(木) – 4日(土)
45 茨城県 7月5日(日) – 6日(月)
46 埼玉県 7月7日(火) – 9日(木)
47 東京都 1日目 – 3日目 7月10日(金) – 12日(日)
47 東京都 4日目 – 6日目 7月13日(月) – 15日(水)
47 東京都 7日目 – 9日目 7月16日(木) – 18日(土)
47 東京都 8日目(小笠原諸島) 7月17日(金)
47 東京都 10日目 – 12日目 7月19日(日) – 21日(火)
47 東京都 13日目 – 15日目 7月22日(水) – 24日(金)

有名人・芸能人ランナーはこちらへ(オリンピック公式チャンネルに飛びます)

 

ところで

聖火ランナーって一般人でも応募できるって知っていました?

 

対象は

  • 2008年4月1日以前に生まれた人
  • 国籍・性別は問わず
  • 走行を希望する各都道府県にゆかりがある人
つまり

ランナーについては、もう数えきれないほどいらっしゃる

 

本来、欠員が出た場合は

走行日の2週間前までに欠員が出た場合は、繰り上げ選出される場合があります。 繰り上げ選出の際は、東京2020組織委員会からご連絡をいたします。

 

という規則だったので、

川澄選手の場合も欠員補充される可能性があったワケです。

 

しかし・・・

IOCが東京五輪・パラリンピックの延期を含む検討に入ったことを受け、大会組織委員会は聖火リレーについて、ランナーの出走を見合わせ、聖火をともしたランタンを巡回させる形式で調整していることが23日、大会関係者への取材で分かった。

 

すでに大会の延期が検討されているほか、トーチによるリレーでは沿道に人が密集し、新型コロナウイルスの感染拡大につながることを懸念した措置とみられる。

 

組織委では感染拡大を受け、出発式を無観客で行うことを決めていたが、さらに規模縮小を計画。第1走者を務めるサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」元メンバーらの参加取りやめも検討している。

 

THE SANKEI NEWS より引用

この記事が媒体にアップされたのが2020年3月23日22時13分

 

取材をした時点の情報では

『第一走者(川澄選手)の参加取りやめも検討している』と、

さも、

川澄選手走らすのやめよかな~

もともと組織委員会でも思っていた!

ような記事になっていますね。。。

 

アラフォーまめ
誰への忖度・・・?

 

 

しかし。

この『第一走者(川澄選手)の参加取りやめも検討している』

という情報が本物なら。

 

大会組織委員会が川澄選手に

聖火リレー断念を検討している事

を伝えていてもおかしくはありません。

 

でも、決断できない大会組織委員会・・・

 

アラフォーまめ
もう帰国しなきゃ間に合わない!!

 

聖火ランナー辞退は川澄奈穂美さんの英断だった

 

調べてみてよくわかったのは

川澄奈穂美は福島からスタートする第一走者である点

 

びる
知ってたよ!!

 

第一走者というのはとても重要な役目です。

辞退をするには相応の覚悟だったと思います。

 

そこで推測できる思いとしては

 

きっと川澄選手は

自分が辞退をすることで、続く走者達にも辞退を促す、

つまり、

辞退をさせやすい状態を作れる

ひいては

コロナに対する注意喚起が促せる

と考えたのではないか?

 

という事。

 

つまり、

川澄選手はランタン巡回を知っていたというより

大会組織委員会の決断が遅い事にしびれを切らした川澄選手が英断。

英断を受けて大会組織委員会がランタン巡回に切り替えただけ

という展開だったのだと思います。

 

びる
組織委員会の決断は本当にゴテゴテ・・・

 

まとめ

 

川澄奈穂美がランナーを辞退した理由は彼女の英断

英断に動かされた組織委員会がランタン巡回に切り替えただけ

ランタン巡回になることを、

知っていても知らなくても、

結局どちらでも英断だったワケです

 

なんだかもうここまで混乱すると

いっそのこと延期決定しちゃえ!!

とも思いますが、

なかなか簡単にいかないようで・・・

 

だから逆に

史上初!聖火ランタン巡回のオリンピック

とか話題になって、

後世に語り継がれる事を願います・・・(よくもわるくも)

 

んじゃまたね

ABOUT ME
アバター
アラフォーまめ
アラフォー39歳で結婚、41歳で双子を出産しました。アラフォー生活ど真ん中で、同じ『庶民アラフォーさん』のお役に立つ記事を更新しています^^